9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2020年10月08日
花尾

謎のいきものHの古民家再生DIY備忘録 ③わりと地獄のVS床下コンクリート

さぁ! 湿気でフッカフカで傷み果たした床を張り替えるために、前回満を持して登場したコンクリートミキサー混ぜ太郎くんの出番……は一度もありませんでしたwwwwwwww

親父が気まぐれに買って以来数年。一度も使わなかった彼ですが、中身のゴムベルトがすっかり劣化で動かない(メーカーに電話したら替えのゴムを送ってくれたのでそこは感謝です)!
交換したら動作はしました。が、ではナニユエに使わなかったのか?

理由は単純で、要求数に対して最低リッターの混ぜ太郎くんでは足りなかったからです!なので、コンクリートは超絶原始的な手混ぜで練りました。ほかの電動撹拌機すら使いませんでした。だって、15000円も年に何回使うかわからない工具にはまだまだ出せません!(レンタルしろよ)

コンクリートの材料:砂利・砂・セメント・水(今回は硬化剤とか防水材は使わず)

コンクリートの仕上がりは混ぜ方や材料によって、かなり変化します。よっていろんな砂利を試した結果、細かい砂利が一番混ぜやすくて仕上がりもキレイになりました。

しかし……1回につき50kg近い単位で作成するので、2~3回混ぜるだけで死ぬほど疲れます。

そして、ひ弱な私は腕を壊すこと数回……夏場にやるのはなかなかの地獄でした。

D どうってことないと
 I  言い張り
Y 翌日には泣きを見る

arrow_upward