9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2017年10月06日
ブログ

大規模修繕

東上不動産 リフォーム課 小林です。

10年目を迎えた建物の大規模修繕工事を行いました。

足場をかけ、タイルの目地の劣化したシーリング材を除去して

新しいシーリング材を打ちます。

シーリングは建物の防水性や耐震性の上でとても重要な役目を担っています。

シーリング材が劣化したままだと・・・

雨漏りや外壁のひび割れなども起きてしまいます。

建物の寿命も短くなってしまうかもしれません。

早めの点検・修繕が望ましいです。ご相談は無料です。
arrow_upward