9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2018年06月10日
ブログ

オーナー様必見~綺麗に見えても~

 先日、ご入居者様からお風呂の水栓でハンドルを

きつく締めても水漏れがする・・・とのご連絡を受け

拝見させて頂くと、パッキンでは無く本体が擦り減って

いる為に、水漏れが発生していました。

一見、綺麗に見えても、見えない内部は違います。

水側・お湯側の給水管と接合する脚の部分が

ガッチリ嚙んでしまうと、回す事は至難です。

無理に回すと、壁の内部にある給水管が破れ

水が噴き出す原因になります。

 今回の事案は、時既に遅し、よくよく見れば

内部の給水管も既に水漏れを起こしていました。

 

もう、こうなってしまうと、建物の外壁を切断し

裏側から給水管のやり替えになります。

最終的に、給水管のやり替え、本体交換、外壁補修をして完了。

もっと早く、水栓本体を交換してあげれば、こんな

大惨事にならなくて済んだはずです。

 幸いなのは、ここが1階であった事。

2階であれば、下階に漏水し被害は甚大です。

 

 ある程度の年数に達したら、交換をお勧めします。

水回り品の見た目の判断は非常に危険です。

 

             東上不動産 さかわき

arrow_upward