9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2017年10月16日
ブログ

任意売却という選択肢

不動産を売却する理由の一つに経済的理由があります。

金融機関から住宅ローンを借りて購入している場合、土地や建物に抵当権が設定されます。
この抵当権はローンの支払いが無い場合には『競売に出して処分しますよ』という事です。

この処分方法は一般市場より安く売却されてしまう可能性が高いのです。
例えば通常1000万円で売却出来る所をそれ以下で売られてしまい、思い入れのある自宅を安く売却されてしまうのです。

そうなる前に東上不動産にご相談頂くと、一般市場と同じ価格で売却出来る可能性が広がります。

支払いが滞っている・これから滞りそうな場合にはあなたに代わって債権者と交渉しより高く売却出来る様にお手伝いさせて頂きます。

秘密厳守・ご相談は無料です。
競売になる前にお問い合わせは下記まで。

 

ピタットハウス 東松山東口店 担当平田
TEL 0493‐24‐7001

 

arrow_upward