9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2017年05月07日
ブログ

相続放棄って聞いたことありますか。

オーナーサービス課の前田です。

今回は、相続放棄について、
誤解している方が多い内容をご紹介します。

被相続人はお父様で、相続人は、
お母様、お子様2人で、さらにお子様『孫』がいない場合のことです。

とりあえず、お父さんの相続は、税金もかからないし、
お母さんが全部相続すればいいじゃん。
私達は放棄するから。  となった場合ですが・・・

ぱっと聞くと、そのとおりでお母様へ100%と思ってしまいがちですが、
実は、相続を放棄するという事は、はじめから相続人ではなかった事になります。

従って、このお父様の相続財産は、
お母様が4分の3、お父様のご兄弟で4分の1の権利が発生していまします。
また、お父様の実のお父様、お母様がいらっしゃる場合は、兄弟ではなく、
お父様、お母様に3分の1の権利が発生します。


相続放棄となると、ご自分でできない事もありませんので、
やられてしまった方がいると、お伺いした事があります。

それでは、どうしたら良いかですが、
このケースの場合は簡単で、
遺産分割協議書を作成して、
相続財産はすべてお母様が相続する。
という内容で、皆さんが署名捺印すれば問題ないと思います。

オーナーサービス課 前田でした。

何かあれば、お気軽ご相談下さい。

TEL 0493-23-6000

 

 

arrow_upward