9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2018年09月20日
ブログ

【賃貸事業用コラム】駅で選ぶ営業戦略と空きテナントの関係(東松山編)

東松山西口店 店長 櫻嶋です。

 

東上不動産では

東松山市はもちろん比企エリアから周辺エリアまで

事業用のお手伝いを積極的に行っております!

 

空きテナントをお探しの際は

東松山西口店 

0493-23-8500

担当 櫻嶋まで是非お声掛け下さい。

 

では本日のお題は

駅で選ぶ営業戦略と空きテナントの関係

お店を開くにあたり

周辺環境は重要ですよね!

 

・駅前なら徒歩の人も多いし集客が見込めるかも

・ここでは車の方が多いので駐車場は必須

・若者向けにターゲット絞っているので若者が歩いている方が良い

・高齢者向けなので高齢者が多く住んでいる地域が良い など

 

色々と戦略を立てている方も多いはず!

東松山駅ってどうなんですか?

東松山で約40年不動産業を行ってきた当社なので

東松山駅の情報を持っておりますし

駅周辺から郊外まで

色々なテナントのお手伝いをしてきた実績もございます。

 

本題の「東松山駅はどうなのか!」

 

2014年度のデータですが

駅の乗降客数(日)が29,568人で500m圏内に飲食店は41件ほどだそうです。

 

といっても比べるものが無いと分からないですよね!

 

お近くの「坂戸駅」は

乗降客数(日)27,755人で500m圏内に飲食店は39件

 

人気の「若葉駅」は

乗降客数(日)37,447人で500m圏内に飲食店は34件と

 

この情報だけ見ても

流石「やきとり」の街だけあって

東松山の飲食店の数は駅前多いですよね!!

 

大手企業は乗降客数を気にしてます!

大手企業さんでは

「○○万人以上の乗降客数の駅でないと出店は今のところ出店していない」

といった感じで出店戦略を考えているそうです。

 

ちなみに川越駅では乗降客数125,687人と10万人を超えているので

多くの企業さんも出店しております。

東武東上線を下って若葉も乗降客数3.5万人を超えているので

川越駅までとはいきませんが大手企業さんが出店しております。

 

東松山は乗降客数3万人以下なので

大手企業さんは上記2つの駅よりも大手企業さんの出店は少なくなります。

なので東松山の飲食店のほとんどが大手チェーン以外なんです

独立してお店を起業したい方、2店舗目を出したい会社様など

東松山市を一度検討しても良いかもしれません!

 

ここまで東松山を推していますが

紹介する店舗は現店舗さんが頑張っている分

実は空きテナントは少ないです。

 

メイン通りといっても良い

「ぼたん通り商店街」「丸広通り商店街」は

特に人気があるので30坪前後の店舗のみになっております。

 

そこでこの2つの商店街の

空きテナントを見つけたら早めに検討した方がよいですね♪

または西口側のお店を検討するのもよいかもしれません!

 

また個人的な意見ですが

住めば住むほど東松山の個人店のすばらしさを感じます!

今は別のエリアに住んでおりますが

地元は熊谷市(元大里町)、3年ほど東松山市小松原町に住んでおり

仕事の打ち上げに東松山のお店を利用することも多いのですが

「こんな路地裏に名店が!」や

「今日はここだけど明日はこっちに行ってみよう!」など

美味しいお店も多いんですよ♪

 

是非東松山の魅力を感じてみてください!

この記事を書いた人
櫻嶋 祐典 サクラジマ ユウスケ
櫻嶋 祐典
お客様の要望を第一に お部屋探しとことんお付き合い致します(╹◡╹) 当社で自社他社問わず物件把握率NO.1と自負しております♪ とりあえず物件名を教えてください☆ 探せない物件はありませんよ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ そして!私事ですが2018年1月に第一子誕生予定! 女の子みたいなので今から嫁には行かせたくない(笑) 嘘ですがw子育て1年生目線の今だから話せることも伝えられるはずですかね! 熊谷市(旧大里町)に生まれ深谷市→2018年夏まで東松山市に住んでおりましたが今は奥さんの実家、本庄市児玉から通っております☆ 色々と実体験でお伝えできるかもしれませんのでお気軽にお声掛け下さい!
arrow_upward