9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2018年08月04日
ブログ

今から相続対策を計画中in自分

自分の年齢と比例しない子供達( 一一)

はたして将来をちゃんと考えているのか心配になりますねぇ(笑)

今できる人がしっかりと相続の事も考えないと!

正直・・・任せられない

彼らたちは自由だからw

自分達のことで精一杯だと思うし・・・

やはり、自分がやらねばならぬ!

自分自身がいなくなった後の事!!!

すぐに自分ができることは何か?

自分の場合は・・・遺言書をつくることを思案中m(__)m

何があってもおかしくないお年頃♬だからです。

住宅を建設したので住まいは確保!

で??それ以外の事は準備できているのか??

正直まだ出来ていません。

出来る間にやりきりたいと思います。

不動産は分割できない?けど住宅は必要!

我が家の不動産は分割はできないのですが・・・

まだまだ小さいから、万が一自分に不慮に事故があったことを考えると、

住宅の確保は必須!

住まいがあれば、ひとまずなんとかなる。

今現在で必要なものを準備してみんなに残せるものは残してあげたい。

不要なら処分しやすいようにして!!

そんな未来予想図が遺言書なんだと思います。

遺言書と聞くと雰囲気が悪く思われがちかもしれませんが、

未来の地図を決めておく♬悪くないと思います。

きっと今しかできないことも多いから。

 

まずは相談することが大事なことだと思います。

聞きやすい人でもいいと思うし、

すでに経験のある方でもいいと思います。

当社でも相続の街ゼミを行う本部長がいるので、

自分は安心しています。

そんな自分も相続支援コンサルタントを取得しているので、

是非に。

arrow_upward