9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2018年05月24日
ブログ

トイレの水が止まらない

 トイレを流した後に、いつまでも経っても

勢いも弱まらず、ずっと水が出ている・・・。

そんな症状の時は、オーバーフロー管が

根元からポッキリ折れている事がほとんどです。

応急処置としては、止水栓を止める。

修理はオーバーフロー管の交換になります。

修理方法は一度タンクを便器から外して

部品を外す必要があります。

 

 経年劣化で根元が折れてしまうので

予防処置としては、フロー管の先端を

軽く揺さぶるとわかり易いです。

何でもなければ、しっかりしていますが

劣化していると、グラグラします。

その場合、早めの交換をお勧めします。

 

           東上不動産 さかわき

arrow_upward