9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2019年06月11日
ブログ

〇ピタットハウス坂戸店 お部屋の向きは何向きがベスト?〇

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)です。

賃貸住宅をお探しの際、日当たりを重視されるお客様は多いと思います。やっぱり日当たりがいいのは気持ちがよいですよね☆彡

本日は、日当たりにスポットをあててお部屋選びのコツをお伝えしたいと思いますm(_ _)m

〇南向き・東向き・西向き・北向きのメリット〇

これはお土地の向きや形状に変わるとと思いますが、原則建築される建物は南向きになるように設計がされていきます。

近隣の状況(南側に高層の建物があるとか)接道している道路の位置などで、建築する向きは変わってくるかと思います。では、どの順番で建築されるのでしょうか?

1)南向き 2)東向き 3)西向き 4)北向き

上記の順番で建築がされることが多いでしょう!何故?

1)南向き:日当たりが良い

2)東向き:朝日~昼にかけて日が入りやすい

3)西向き:午後からは日が入りやすい

4)北向き:あまり日当たりがよいとは言えない

日当たりがお部屋を探すうえで優先事項が高いお客様はやはり南向きのタイプをオススメ致します。

優先項目が日当たりより高いものがある場合は、南向きだけに拘る必要性はないかと思います。理由は?

お客様一人一人のライフスタイルが違うからです!世の中の全員が同じ時間に起きて仕事・家庭の事・学校などの生活をしているわけではありません。

我が家は?自分の家の1Fにはあまり日がはいりません(笑)もちろん考えて建築いています!理由はベランダを広くしたからです♬洗濯物が多い我が家では、ベランダの広さが重要だったのです。

お一人暮らしの方なら、西向き・北向きのお部屋もありかもしれません。普段は留守にする時間が多いのだから(お仕事・学校など)昼間に拘りすぎないのも方法かもしれません。もしかしたら、同条件のお部屋でも賃料がお安くなっていたりしたらお得なお部屋に変わるかもしれないからです。

日本には四季がありますから、夏に暑いのが苦手なら西向き・北向きもありかもしれませんし、冬に寒いのが苦手なら南向き・西日がよく入る西向きのお部屋もありかもしれませんね(^_-)-☆

きっと気になるお部屋はありますよ!

 

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)

TEL 049-280-8300

○お問合せはコチラへ クリック

賃貸・売買・注文住宅・相続・投資・リフォーム・サードライフ

皆様のお役にたてるように各種メニューを取り揃えています。

東上グループ https://to-jo.co.jp/
賃貸ページ  https://to-jo-chintai.jp/
売買ページ  https://to-jo-baibai.jp/
東上建設   https://to-jo.jp/

この記事を書いた人
吉岡 征明 ヨシオカ マサアキ
吉岡 征明
賃貸業務全般をずっと継続しています!現在25年目。高校を卒業する際、大学に進学?資格を取得?を悩み不動産の専門学校を選択♬それからは不動産・住宅業務一筋の25年間です。営業業務は当然ですがメンテナンス業務、管理業務etc、全ての業務経験してきました。たまに信じてもらえませんが・・・道具があれば基本は自分で直しています(網戸・トイレ・壁・床・水回り)。どんな事も見るだけ!聞くだけ!ではなく実際に自分が経験したことをお伝えするようにしています!知識だけではなく、経験を基にお客様のお役に立てるように精進を継続していますので、是非よろしくお願い致します! ちなみに、宅建の合格年月日は平成5年!?学生でしたので、実務講習等・研修などがあり登録したのは平成6年となります。まだまだ若いスタッフと一緒に頑張る所存ですm(_ _)m お問合せはピタットハウス坂戸店までお願いします。TEL 049-280-8300
store

会社概要

株式会社東上不動産
arrow_upward